–>

コミュニケーションの取り方 ~その3~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

これまで、
コミュニケーションについて、
自分が大切だなと感じたことを
書かせてもらいましたが、

実は私は人と会話するのに
大変な苦手意識があり、
特に職場ではその傾向が強く出ます。

というのも、
相手が投げ掛けてくれた話題に対して上手く答えられないし、広げられないからです。

そういう時は、
いつも申し訳ないなぁ
という気持ちになります。。

そこで私が心がけていることは、

無理に会話を
盛り上げようとしなくても、

例えば隣の席の人に
さりげなくお菓子を
おすそわけするとか、

忙しくてお疲れの様子だったら、
帰る前に『今日は大丈夫でしたか?』
と一言声をかけるとか、

小さいことからはじめています。

仕事上のやり取りだけだと、
どうしても関係が
殺伐とてしまうことがあるので、

『あなたのこと気にかけていますよ』

というのを
わかってもらえる様にしています。

特に女性は、
『察して欲しい』
という思いが男性より強いので、
そういうことをします。

前職で人間関係がこじれ
完全孤立してしまった時、
心配してくれる人が
1人でもいたことが
私の唯一の救いでした。

ねぎらいの言葉や
気にかけてくれてるというのが
伝わったら、
また頑張ろう!という
モチベーションにつながります。

一見仕事とは
直接は関係ないようにも見えますが、
実はそういう気配りこそが、
長く仕事を続けるコツだと言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。