–>

【インタビューvol.3】目標を実現するのは何のためか? 独立を志すエンジニア イシダさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

あなたの魅力をヒキダシます!
インタビュアーのひよりです!macoです!

突然ですが、皆さまには叶えたい夢はありますか?

小さい頃からの夢がある方、
最近新しく目標を設定された方、
色々いらっしゃると思います。

では次の質問です。

アナタがその夢を叶えるのは
何のためですか?

本日のインタビューは、
独立を志す30代男性イシダさんの目標と、
それを叶えたい理由についての
インタビューです。

『自分が夢目標を叶えるのは何のためか』を考えることは、
アナタの目標達成の大きな原動力となるはず。

それでは、いってみましょう!

 

将来の目標

maco(以下「ま」):まずはじめに、
イシダさんの今の目標を教えて頂けますか?

イシダさん(以下「イ」): 
仕事での「独立」ですね。

親父が電気屋だった影響で、
自分も精密部品の回路を繋いだりする
電気系の仕事をずっと続けているんですが、
近い将来、その分野での独立を考えています。

ひより(以下「ひ」):独立したいと思った理由は何だったのでしょう?

 

イ:現状に満足していないから、
という理由が大きいです。

 

正直、今の会社には自分自身将来性を
見出だせていないところがありますし

 

あとはかなりトップダウンの傾向が強い会社なので、
何かと「しがらみ」を感じるっていうのもありますね。

なかなか、自由にはやれないなっていう。

 

ま:なるほど…

社会人経験の長いイシダさんならではの視点ですね。

今、独立に向けて何か具体的に
動いていらっしゃること等ありましたら
是非聞かせて頂きたいです!

 

イ:はい、実は今…

仕事関係で繋がりのある年上の営業の方から、

「近いうちに独立しようと思っている」

「技術者として、イシダ君の力を貸してほしい」

と、内緒で声をかけてもらってるんです。

 

ひ:凄い!イシダさんの能力の高さを
買ってもらっているんですね!

 

イ:いえいえ。

でもこんな風に自分の能力を
認めてくれる人がいるのは
ホントに有難いなとは思ってますね。

 

ただ、現時点では独立に向けて、
特に資金繰りの面でめどが立っていないことと、
現状抱えてる仕事がかなり忙しいので、
ゆっくり考える時間が取れてないんですよね。

 

なので実際、「今日明日ですぐ独立!」
というのはなかなか難しいところです。

 

――――――――――――――――
・独立に向けて努力していること
――――――――――――――――

 

ひ:目標を達成するために、

今努力していることについて教えて頂けますか?

 

イ:人脈を広げることです。

 

あとは、技術面でのスキルアップですね。
自分の専門と異なる仕事でも積極的にやるのと、
あとは手を抜かないこと。

自分が納得できるレベルまでやりきる、
というのも心がけとして持ってます。

 

どんなことでも、ある程度のところまでは
極めたいタイプなんですよね。

中途半端にするのが嫌、というか。

 

ま:まさに職人気質の方、という感じがします。
人脈作りのほうについても詳しく聞かせて頂けますか?

 

イ:あえて、自分の職種とは違う人に会うようにしてます。
新しい視点が得られたり、色々と発見があるので。

あと、独立した時に仕事を自分の繋がりから
まずは取ってこないといけないですからね。

 

ま:なるほど!

職種とは違う人というと、どんな方法で
繋がりを作っていらっしゃるのですか?

 

イ:趣味関係で繋がることが多いですかね。

 

自分は車が好きなんですよ。

買った車を自分の好きなように改造したり、
昔はかなり真剣にやってましたね!

なのでその関係の友人とか。

 

車で言えば、最近はプラモデルの
組み立ても好きでやってます。

綺麗に仕上げるためにこだわるところが
色々とあって、結構奥が深いんです。

 

ひ:何事も極める…
イシダさんの職人気質な性格が
まさに垣間見えますね!

 

イ:後は電車も好きですよ。
車体を見るのも好きですし、

「この車両は何系で何の型で…」

とか、色々調べたくなるんですよね。

 

あと趣味からの人間関係で言うと、
自分、数年に一度ですが祭りに参加して御輿担いでるんです。

地域のいろんな年代の人が集まってやるので、
そこで出来る知り合いも結構多いですね。

 

ビジネスマン、看護師、漬物屋などなど…

自分と違う視点の人と話すのはやはり面白いですよ。

 

ひ:趣味の数だけ出会える人も増えますもんね!

 

イ:あと自分、御朱印集めが趣味なんですよ。
実は今日持って来てるんです。

 

ひ:えーー!是非見たいです!

 

 

イ:1冊に御朱印が22個もらえるように
なってるんですが、今それが10冊あります。

やっぱり何事もやり始めたからには
極めたい、と思ってしまうんですよね。

 

ひ:10冊?!す、すごいです…

 

――――――――――――――――
イシダさんの努力の理由
――――――――――――――――

 

ま:職場でのスキルアップと人脈作りについて、
イシダさんが今努力出来ている理由を教えて頂けますか?

 

イ:目標を実現するために必要だからです。

 

ひ:シンプルなご回答!おっしゃる通りですね。

 

ま:では、イシダさんにとっての『目標』とは?

 

イ:常にもっておくものですね。

自分のためだけでなく、
『周りの人のため』の目標をもっておくことも
大切だと思います。

 

自分の目標を達成したときに、
周りの人に居心地の良い人間でありたいと思うんです。

自分のためだけでない幸せ。永遠の幸せって、
彼女とか、家族がいること、
とかそういうことだと思っていて。

 

…実は、自分、バツイチなんです。

 

離婚してから、

「自分がもっとちゃんとしていれば…」

「自分中心ではなくもっと相手のことを

思いやることが出来れば、防げたのかもしれない」

と実感しました。

 

それから身を清めようと思って御朱印を始めたんです。

 

ま・ひ:あ~それで、御朱印!

 

イ:離婚が大きかったですね。
結婚をしてしまえば、なんでも許される、
少々のことでは別れることはない、と思っている部分もあって。

 

離婚して、
車は壊れても買い戻せるけれど、
家庭は壊れたら取り戻すことができない、と感じました。

それで二度と失敗したくない、と思って自分なりに分析して考えたんですよね。

 

ま:過去の経験を活かされていますね。

 

イ:はい、御朱印を始めて、
にしび(今の彼女)に出会いました。

(★にしびさんのインタビュー記事はこちら!)

 

ま・ひ:おお~!

 

イ:彼女にも、彼女のやりたいことをやってほしいですね。
そして、まだ清めきれていないので頑張ります。

 

――――――――――――――――
・ヒキダシポイント!
――――――――――――――――

 

ひ:今回、インタビューを受けられて何か気づきなどありましたか?

 

イ:すごく人見知りだと思ったけれど意外としゃべれる、と思いました。

でも一番はこれですね。

繰り返しになりますが、
目標を達成できたときに
自分が嬉しいだけじゃなくて、

周りの人にも居心地が良いと
思ってもらえる自分でいたいです。

 

――――――――――――――――
・感想
――――――――――――――――

 

ひ:最後に、感想をお願いします。

 

イ:自分の勉強になりますね。
自分をみつめる機会にもなりましたし、
そこからどうしていきたいかも考えることができました。

 

自分をさらけだすのもできましたし、
ほめて頂けて気持ちよく話せて、良かったです。

 

ま:素敵な感想ありがとうございます。
何事もとことん取り組むイシダさん、

自分だけでなく周りの人のことも考えつつ目標に向かわれる姿勢、
本当に素晴らしいと思いました。

今後のイシダさんのご活躍、楽しみにしています!

 

ひ:「幸せにしたい人がいるから努力出来る」
とても素敵なモチベーションだと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。