学長挨拶

突然ですが。

あなたは、今どんな思いで
このページを見て下さっていますか?

「なんか変な団体やな」

「自分の能力が引き出せる、なんて、本当だろうか」

「タダで何かが変わるなら、参加してみたいかも」

「どんな人たちがやってるのか気になる」

…はじめまして。
ヒキダシ大学「学長(団体代表)」の杉本です。

あなたが、どんな印象を持ったとしても
かまいません。

それが大きくても小さくても、
私たちの団体に対する「興味」であるならば、
嬉しく思います。

なぜなら、興味の背景には何かしらの
「お悩み」「問題」があるはずですから。

ヒキダシ大学は、人の傾向の理解とアドバイスを通じて
そんなあなたの「お悩み」「問題」を解決することを、
本当に「面白い!」と感じられる
メンバー数名で立ち上げた団体です。

なんでそんなことボランティアで出来るの?
と良く聞かれますが、答えは一言。
「面白いから」。

山登りが好きな人が登山グッズにお金をつぎ込む、
アイドルのファンが休みを丸々使ってライブに行く、
等と同じ感覚なんです。

なので、企画の判断基準は、
「まず自分たちがそれを楽しんでやれるかどうか」

楽しい+自分達の勉強にもなる。
そして結果的にそれが人の役に立てれば、
こんな楽しいことってないよな、と考えています。

また「ヒキダシインタビュー」をはじめとする
独自のコンテンツは、心理学や統計学をベースに、

カウンセラー・企業の人事担当者・
教師の卵・(未来の)小説家・
デザイナー・広告関連の人・等々

様々な形で「人の心理や傾向」に携わっている
メンバーの知恵を出し合って作っています。

今後とも沢山の人を巻き込むことで
随時レベルアップして行きますので
お楽しみに。

とにかく、少しでも私たちの団体に
「興味」を持ってくださったあなた。

ぜひ「行動」を起こしてみてください。
絶対後悔させません。

あなたのご入学を、お待ちしております。

杉本勝也